わたらせ渓谷鐵道株式会社


渓谷号の車内案内

列車編成図

わたらせ渓谷3号編成図
わたらせ渓谷4号編成図
普通車両(1号車) 車内禁煙、エアコン
トロッコ車両(2号車) 車内禁煙、イルミネーション(神戸〜沢入間の草木トンネル内)、自販機(ジュース・お茶・缶ビールなど)
トロッコ車両(3号車) 車内禁煙、イルミネーション(神戸〜沢入間の草木トンネル内)
普通車両(4号車) 車内禁煙、エアコン、和式トイレ(車いす非対応)

車いすをご利用のお客様へ
トロッコわたらせ渓谷号はバリアフリー対応ではありません。 ご不便をおかけして申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • ご乗車の際は、客車入口にステップがあり幅も狭いため、車いすに乗ったままの移動ができません。 また、車内通路も狭いため、折りたたみのできる車いすをご利用のうえ、車内ではたたんでいただきますようお願い申し上げます。
  • 各駅構内のバリアフリー対応状況については、下記ページをご覧ください。 なお、乗り降りの困難な駅もございますので、ご乗車の予定が決まりましたら、一度お電話で大間々駅または本社へご相談ください。 ご乗車方法をご案内させていただきます。
必要なチケットについて

トロッコ列車のご乗車には、乗車区間に応じた乗車券の他に、トロッコ整理券(大人520円・小児260円)が必要です。
トロッコ車両の整理券が売り切れてしまった場合やお客様のご希望があれば、窓ガラス付普通車両専用の整理券(大人520円・小児260円)を発売します。

座席のご案内

トロッコわたらせ渓谷3号は指定席
トロッコわたらせ渓谷3号は、座席の指定を行います。 乗車当日の午前9時から先着順に、大間々駅窓口で整理券と引き換えに座席指定券をお渡しします。 列車にお乗りいただけるのは10時15分頃からです。 座席指定券を受け取られたあとは、発車時刻まで駅周辺の散策等をお楽しみください。

トロッコわたらせ渓谷4号は自由席
トロッコわたらせ渓谷4号は定員制の自由席です。 定員はトロッコ車両の180名なので、トロッコ整理券をお持ちであれば必ずトロッコ車両(2・3号車)に座れます。 ただし座る場所は先着順となりますので、混雑時はお客様同士の譲り合いと相席にご協力ください。

※窓ガラス付普通車両専用の整理券をお持ちの方は、普通車両(1・4号車)にご着席ください。

景色は左右どちらがキレイ?

足尾方面に向かう列車は、大間々駅〜神戸駅までが進行方向右側に渡良瀬川をご覧いただけます。 神戸駅〜沢入駅は長いトンネルで、沢入駅からは左側に渡良瀬川がご覧いただけます。 大間々方面に向かう列車は、その逆となります。

個人のお客様へ
トロッコわたらせ渓谷4号は自由席ですが、事前にお申し込みをいただいている団体のお客様にまとまって座っていただくため、団体のお席はあらかじめ指定しています。 個人のお客様は、団体席以外のお席にお座りください。 なお、団体のお客様が多い場合、個人のお客様のお席が少なくなることもございます。 また、多客時は他のお客様と相席になりますので、あらかじめご了承ください。

団体のお客様へ
事前にお申し込みをいただいている団体のお客様は、まとまって座れるようにお席を確保いたします。 必ず指定されたお席にお座りください。他のお席は個人のお客様のお席です。 お席の場所は、当日決まりますので、事前のご案内はできません。また、場所の希望はお受けできません。

トロッコ車両(2・3号車)

トロッコ車両(3号車)の編成図
トロッコ車両(2号車)の編成図

窓ガラスのないオープンタイプの開放的な車両です。
木製のテーブルとイスが並んでいて、吹き込む風を全身で感じながら、ゆったりと景色を見ることができます。

また天井には星空をイメージさせる12,000球のイルミネーションが取り付けられており、点灯区間である神戸〜沢入間の草木トンネル内では約10分間、幻想的な光の世界をお楽しみいただけます。

雨の日の雨具

強い雨の日について

  • 雨具や防寒着をご用意ください
    トロッコ車両(2・3号車)にも天井はありますので、少々の雨であればほとんど濡れることはありませんが、当日の気象条件によっては雨具や防寒着などをお持ちいただくと安心です。 これらはお客様ご自身でご用意ください。
  • お席の移動について
    雨が強くなってきた場合は、窓ガラス付き普通車両(1・4号車)へ自由に移動できます。 ただし、普通車両のお席は数に限りがあり、着席の保障はいたしません。 空席があればお座りいただけますが、座れない場合もありますのでご承知ください。

窓ガラス付き普通車両(1・4号車)

窓ガラス付き普通車両(4号車)の編成図
窓ガラス付き普通車両(1号車)の編成図
窓ガラス付き普通車両(1・4号車)の座席

窓ガラス付きの普通車両で、エアコンが装備されています。
座席は4人向かい合わせのボックスシートで、車両の端には車掌室があります。

関連情報
列車のご案内