わたらせ渓谷鐵道株式会社 English    簡体中文    繁体中文
会社概要 |   決算概要   |   安全報告書
メール会員登録フォーム
わたらせ渓谷鐵道 Yahoo店
乗りものモール わ鐵出店中 限定品も
わ鐵のわっしーオフィシャルウェブサイト
フラワースポット


≪お問い合わせ≫
【会社名】
わたらせ渓谷鐵道株式会社
土日祝除く 9:00〜17:00
【連絡先】
電話 0277-73-2110
※電話番号をよくご確認の上、お間違いのないようお願い致します。


わ鐵モバイル
QRコード


アドビホームページへ


わたらせ渓谷鉄道知的経営報告書(2013年版)

わたらせ渓谷鐵道では、ICカード(SuicaPASMO等)は使えません。

・「ぐんまワンデー世界遺産パス」でご乗車いただける区間は、桐生駅〜沢入駅までとなります。
・「ぐんまワンデー世界遺産パス」では、トロッコ整理券をお持ちでもトロッコ列車にはご乗車いただけません。トロッコ整理券のほか、乗車券も別にお買い求めください「トロッコわたらせ渓谷3号」の連絡列車(8753D・桐生10:31発→大間々10:47着)もご乗車いただけません。

わたらせ渓谷鐵道公式YouTubeチャンネルを開設しました!
チャンネル登録は右下のボタンをクリック!

わたらせ渓谷鐵道公式YouTubeチャンネルへ

ドローン撮影動画を見る

※「わたらせ渓谷鐵道の空撮禁止について」→詳しくはこちら



新着情報
廃線跡を歩こうツアー
平成30年8月19日(日)
現在は廃線となった、かつての貨物線を歩くツアーです。
足尾銅山観光の見学つき。
リーフレット(PDFファイル)はこちら
廃線跡を歩こうツアー
平成30年9月1日(土)・8日(土)
現在は廃線となった、かつての貨物線を歩くツアーです。
松木渓谷のゲートを越えて、砂防事業の見学と植樹も体験します。
リーフレット(PDFファイル)はこちら
東京宝塚劇場・月組公演日帰り観劇ツアー
三井住友VISAカード ミュージカル
『エリザベート −愛と死の輪舞(ロンド)−』
平成30年11月2日(金)
東京宝塚劇場で人気の宝塚歌劇(月組公演)を観劇するツアーです。往復は特急りょうもう号を利用。
主演:球城りょう、愛希れいか
リーフレット(PDF)はこちら。
大相撲九月場所 観戦 日帰りの旅
平成30年9月21日(金)
「特急りょうもう号」で往復、大相撲九月場所を観戦するツアーです。
リーフレット(PDF)はこちら。
劇団四季ミュージカル『キャッツ』観劇日帰りの旅
平成30年12月16日(日)
「特急りょうもう号」で往復、劇団四季ミュージカル『キャッツ』をS席で鑑賞していただくツアー。昼食はレストラン クルールのビュッフェです。
リーフレット(PDF)はこちら。
「桐生八木節まつり」臨時列車を運転
平成30年8月3日(金)〜8月5日(日)
お祭りへは、渋滞知らずで駐車場の心配がいらない列車で行きましょう。臨時列車も増発!
臨時列車の時刻表はこちら(PDFファイル)
桐生八木節まつりについてはこちら
「とれたんず in ぐんま 鉄道スタンプラリー」開催
平成30年7月1日(日)〜9月30日(日)
ググっとぐんま観光キャンペーン開催に合わせ、県内鉄道5社が連携してスタンプラリーを開催します。
わたらせ渓谷鐵道では神戸駅(清流店内)にスタンプを設置しています。スタンプラリーでお越しの際は、ぜひ列車のレストラン清流もご利用ください。
詳しくはJR東日本高崎支社のHPをご覧ください。
桐生市 四鉄道合同ハイキングを実施します
桐生市に乗り入れる四鉄道(JR東日本・東武鉄道・上毛電鉄・わたらせ渓谷鐵道)合同のまちなかハイキング&スタンプラリー。
桐生市内のチェックポイントでスタンプを集めて応募すると、様々な景品が抽選で当たります。
実施期間:平成30年7月1日(日)〜12月27日(木)
詳しくは桐生市のホームページをご覧ください。
運転免許証返納者割引(SL割引)の適用条件を緩和します
現在、桐生市・みどり市・日光市に在住で65歳以上の「運転経歴証明書」をお持ちの方に対して普通運賃の割引(5割引)を行っていますが、平成30年7月1日から地域および年齢制限を撤廃し、「運転経歴証明書」をお持ちの方ならどなたでも割引いたします。
詳しくはこちら(PDFファイル)をご覧ください。
自家用車搬送サービスのお知らせ
マイカー利用者の方でもご乗車できるように回送プランがあります。
 大間々駅〜足尾駅
  軽・普通車(定員6名まで) ¥18,000∕1台
  ワゴン車(定員〜10名まで) ¥19,000∕1台
詳しくは、「沼田屋タクシー」(TEL0277-76-9101)までお問い合わせください。


わたらせ渓谷鐵道の空撮禁止について

わたらせ渓谷鐵道では、平成27年12月10日無人航空機に係る改正航空法施行に伴い、鉄道軌道敷内及び列車の空撮を全面禁止とします。 これは、国土交通省の運行ガイドラインに準拠したもので、改正航空法に従った措置です。
ただし、当鐵道に空撮の目的と飛行計画を申請していただき、内容を精査のうえ、当鐵道と桐生ドローン利活用協議会(以下「DUCK」という)の運行管理の元での空撮は可能です。 (注)空撮の運行管理についてはDUCKと連携しています。



Copyright © Watarase Keikoku Railway Co.,Ltd. All rights reserved.