わたらせ渓谷鐵道TOPページへ
〜松木渓谷植樹体験〜

廃線跡を歩こうツアー

旅行日 平成29年
 9月2日(土)
 9月16日(土)
集合場所・時間 桐生駅改札(午前8時40分)
相老駅(午前9時05分発)
大間々駅(午前9時16分発)
※桐生駅以外は車内集合です。
募集人数
各日40名様(最少催行人員15名様)
参加資格:小学3年生以上
(小学生は単独の参加は不可。保護者の同伴が必要です)
旅行代金 大人5,500円、小学3〜6年生4,000円
(旅行代金には往復運賃・片道トロッコ整理券・タクシー代を含みます。昼食代は含みません。)
★約5kmを歩きます。歩きやすい服装、運動靴等でご参加ください。
★昼食、飲み物、懐中電灯(途中、長いトンネルあり)、雨合羽、軍手(植樹のため)、着替えなどは各自でご用意ください。
行  程 <凡 例>
―――普通列車 ===トロッコ列車 〜〜タクシー ・・・徒歩

桐生駅(8:54発)・各駅―――――間藤駅(10:27着・10:45発)・・・(一般道)・・・松木街道踏切・・・第二松木川橋梁・・・向間藤トンネル・・・向赤倉トンネル・・・出川橋梁手前(旧足尾本山駅には立ち寄りません)・・・(一般道)・・・古河橋(12:00頃)〜〜〜銅親水公園(昼食12:35〜13:10頃)・・・松木渓谷(見学・植樹)・・・銅親水公園(14:30頃)〜〜〜発電所跡付近・・・間藤駅(15:20頃着・15:30発)==(トロッコわっしー6号)==大間々駅(16:43着)==相老駅(16:54着)==桐生駅(17:01着)
特  典 ツアー参加者限定のオリジナル廃線キーホルダーを1人1個プレゼント。
イベントのポイント
現在の終着駅・間藤からかつての終着駅・足尾本山までの廃線跡をたどるツアーです(旧足尾本山駅には立ち寄りません。また一部の区間は一般道へ迂回します)。トンネルあり、鉄橋ありの変化に富んだ区間です。
また、今回は松木渓谷入口のゲートを越えて、国土交通省の砂防事業を見学し、森林緑地再生のための植樹も体験していただきます。
※植樹は1人1本ではなく、約10人で1本ずつを予定。メモリアルプレートの取付あり。

※廃線跡は立ち入り禁止になっています。普段は歩くことはできませんが、このツアーでは、係員が同行して安全を確保したうえで実施します。

※掲載した写真は、すべてイメージです。
   
お申込方法等
お申込方法
1.お電話でお申込みください。弊社よりお客様に振込用紙をお送りいたします。同封の旅行条件書をよくお読みください。
2.お手元に書類が到着したのち、1週間以内に郵便局からお振込み願います。
(振込手数料は、お客様負担となります。)
3.ご旅行日の前日までに、当日の行程表とツアーバッジをお送りします。行程表は必ずお読みください。

●旅行の中止について
最少催行人員に満たない場合は、旅行の催行を中止することがありますのであらかじめご了承ください。
この場合は、旅行開始日の前日から起算して3日目より前までにご連絡し、当社でお預かりしている旅行代金は、全額お返しいたします。
●取消料(お一人様につき)
お客様のご都合により、ご旅行を取消される場合には、旅行代金に対し、お一人様につき下記の料率で取消料金をいただきます。
旅行開始日の前日から起算して
11日前まで→無料
10日前から8日前まで→20%
7日前から2日前まで→30%
旅行開始日の前日→40%
旅行開始日当日又は無連絡不参加→50%
旅行開始後解除された場合→100%
●行程は天候等により変更する場合がありますのでご了承ください。
●添乗員が同行いたします。
●その他の事項につきましては、当社の旅行業約款によります。
 
リーフレット(PDFファイル)はこちら
 
IMGP1428(s2).jpg IMGP1407(s2).jpg IMGP1426(s2).jpg DSCF7474(s2).jpg
向赤倉トンネル 第二松木川橋梁 腕木式信号機 植樹体験
お申込み・お問合せ先
旅行の企画・実施
わたらせ渓谷鐵道株式会社 営業企画課
〒376-0101
群馬県みどり市大間々町大間々1603-1
TEL:0277-73-2110
FAX:0277-73-3121
営業時間 9:00〜17:00 土曜・日曜・祝日はお休みです
(社)全国旅行業協会正会員
群馬県知事登録国内旅行業第2−294号 
国内旅行業取扱管理者 高橋良枝