わたらせ渓谷鐵道TOPページへ

平成25年度合同訓練を実施しました


平成25年10月2日(水)、列車が倒木に衝突しその衝撃により窓ガラスが割れた影響により、乗客乗員十数名が負傷し脱出不能者が発生したことを想定した救助訓練を、桐生消防本部及びみどり市消防団と合同で実施しました。乗客役で市民の方も加わり、訓練には総勢約100人が参加しました。
   
 
 
IMGP0919(s2).jpg IMGP0946(s2).jpg IMGP0962(s2).jpg IMGP0962(s2).jpg
訓練開会式 倒木発生! 救援列車を迎える 列車からの救出訓練