わたらせ渓谷鐵道TOPページへ

わ鐵絵はがき紀行「ふる里に降り立つ」を発売

発売日 平成25年5月1日(水)から
発売額 12枚1組720円(税込)
発売箇所 相老駅・大間々駅・通洞駅・一部列車内
仕様 サイズ 100mm×148mm(通常はがきサイズ) カラ―12枚組
郵便料金は含まれておりません。投函の際は切手をお貼りください。
収録駅:桐生駅、相老駅、大間々駅、上神梅駅、水沼駅、花輪駅、神戸駅、沢入駅、原向駅、通洞駅、足尾駅、間藤駅
通信販売 ◆ 送り先(ご住所・お名前)
◆ 商品名「ふる里に降り立つ」と数量「〇組」
◆ 発送方法(定形外郵便 か レターパック)
をご明記のうえ、商品代金+送料を為替か現金書留で下記までお申込みください。
送料は定形外郵便(1組205円、2・3組250円)、またはレターパックライト(6組まで360円)です。送料分も切手ではなく為替か現金書留でお送りください。
送り先
〒376-0101 群馬県みどり市大間々町大間々1603-1
わたらせ渓谷鐵道(株) 営業企画課 通信販売係
商品のポイント
 『あなたの街の駅物語』で著名な水彩画家(旧国鉄OB)大須賀一雄氏からきりゅう市民活動推進ネットワークに渓谷鐵道12駅の貴重な水彩画のご寄贈を受け、わたらせ渓谷鐵道市民協議会が絵葉書にして、わたらせ渓谷鐵道の支援事業に活用させて頂くことになりました。
 私たちは、時として幼き頃に生まれ育った山河や街が心のふる里として脳裏に映し出されます。そんな『ふる里に降り立つ』玄関の駅が大須賀先生の作品には鮮明に描かれています。更に、わたらせ渓谷鐵道4駅舎、大間々、上神梅、神戸、通洞は国の登録有形文化財として後世に残す貴重な建造物です。この絵葉書を多くの皆様にお買い求めいただき、わたらせ渓谷鐵道へのご支援を願い、発売のご案内を申し上げます。
 わたらせ渓谷鐵道市民協議会(絵葉書プロジェクト代表)
 小林 峯司
   
 
 
10-23ふる里に降り立つ01添付用.jpg 絵はがき紀行S.jpg
ケース 12駅の絵柄です
ご購入に関するお問合せ先
わたらせ渓谷鐵道株式会社
376-0101
群馬県みどり市大間々町大間々1603-1
TEL:0277-73-2110
FAX:0277-73-3121
商品に関するお問い合わせ先
(発売元)

わたらせ渓谷鐵道市民協議会(事務局)
小林せつ子
TEL.0277-76-9671